Oisix

おいしい野菜こそ調理に時短できる!Oisixのとろーり食感トロなす

更新日:

おいしっくすのおすすめ食材、人気食材として必ずといって名前があがるのがトロなす。そのトロなすを食べてみました

 

スポンサーリンク

トロなすとは?

トロなすはなすです。なすはなすでも普通の紫のなすではなくて白なす。表面は緑色をしていてごろんと大きななすです。

届いたとき、こんなにおおきいの~と思いました。

ふつうのなすの紫色は、「ナスニン」という色素によるものらしいです。

このトロなすは、「ナスニン」が作られず、その代わりに葉緑素の色が出たもので、色は緑色。

見た目は変わっていますが、中はふつうのなすと変わりません。

トロなすステーキレシピ

oisixporkP1000402

トロなすの調理方法はシンプルイズベスト。

油との相性がバツグンなので、おいしっくすで紹介されているトロなすステーキレシピそのままにして食べるのが一番おいしいです。

トロなすのステーキ風レシピ
【1】トロなす(白なす)を縦に厚さ2cmくらいに切ります。
【2】フライパンにオリーブ油をしいて、なすの両面をしっかり焼きます。
【3】かつおぶしとしょうゆをかけてできあがり

トロなすは京都の賀茂なすににています。賀茂なすもよくこうして実家でだされていたので、まさに賀茂なすだ!と思いました。

焼くと実がとろとろ。甘みも増しておいしい~。とろとろすぎて、なすをすすって食べる感じです。

こどもにかなり好評でした。普通のなすを焼いてもそんなに食べないこどもたちが、“これおいしい~”といってかぶりついていたのをみると、こどもって野菜の味がおいしければ食べるんだな~と思いました。

野菜嫌いのおこさんにぜひ食べさせてみてください。

 

おいしい野菜はシンプル調理でいいので楽

私がおいしっくすに興味をもったのは、カツマーといわれるキャリアウーマン勝間和代さんが著者『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』でおいしっくすのことを紹介していたことがきっかけです。

安心な食材を定期宅配することは、結局は時間とお金の節約になる・・といっておられました。

その勝間さん、最近では、蒸し野菜に凝っていらっしゃるようで、“おいしい野菜は素材だけで何よりのごちそうだ”とおっしゃっていました。

本当にその通りで、おいしい野菜は、あれこれ調理で手を加えなくてもおいしく、時短で手間もかからないな~と実感しています。

トロなすは切って、両面やくだけで ステーキのようなごちそうになります。

 

トロなすですが、おいしっくすのお試しセットに入っているときも多いです。まだ食べたことがない方はぜひお試しあれ。

最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!

スポンサードリンク





-Oisix

Copyright© おいしくて安全な暮らし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.