生活クラブの国産トマト100%トマトケチャップ

生活クラブのトマトケチャップ 生活クラブ

生活クラブの食材で一番おすすめなのは?と聞かれたら、トマトケチャップかも?!

club-tyoumi003

生活クラブのトマトケチャップは他社背品とは全く違う、ャップとは全然ちがう、素材にこだわったケチャップです。

生活クラブのケチャップの原料、エコなパッケージ、ケチャップの味について紹介します。

スポンサーリンク

国産トマトだけを使用

生活クラブのトマトケチャップの大きな特徴は、国産トマトだけを使って作られていること。

増粘剤や着色料を使用せず、真っ赤で濃厚なケチャップを作るため、ふだん私たちが食べているトマトとは品種が違う、加工用トマトが使われています

加工用トマトは、生食用トマトに比べて赤みが強く、果肉が厚く、皮もしっかりしています。

トマトを畑で真っ赤に完熟させてから収穫し、ケチャップやジュースの原料にします。

加工用トマトは、1975年頃には、国内に多くの生産者がありました。その後、安い輸入原料を使う業者が増え、1980年代以降は、国産加工用トマトの生産が減少しました。

現在では、トマトジュースをしぼってその水分を飛ばして濃縮したトマトペーストという形で加工用トマトを輸入しています。

市販のケチャップはそれを薄めてつくったもの。

加工用トマトの国内自給率は5%ほどなので、日本のメーカーが作っているトマトの加工品の中身はほとんどが中国やトルコ、アメリカ、南米の外国産トマトです。

それに対して、生活クラブのケチャップやトマトジュースは国産トマトでつくられ、国内生産される加工用トマト全体の6~7%を支えています。

スポンサーリンク

遺伝し組み換え原料不使用

ケチャップの中には、糖類が使われていますが、生活クラブのトマトケチャップには“砂糖”だけが使われています

一般には、利益重視のために、砂糖の他に“ぶどう糖”や“ぶどう糖果糖液糖”というとうもろこしのでんぷんから作った甘味料が使われています。

その原料にあたるとうもろこしの遺伝子組換えのものが使われているかどうかの分別が確かではありません。

また、ケチャップの中には醸造酢がつかわれています。醸造酢は、でんぷんを原料にしたアルコールを酢酸発酵して作りますが、そのでんぷんの原料であるとうもろこしが遺伝子組み換えされてないものかどうかまではわからないのが現状です。

生活クラブのケチャップは、GM対策済みのさとうきび由来のアルコールに限定しています。

スポンサーリンク

生活クラブのケチャップのビンはエコなリユース

市販のケチャップはチューブの容器に入っていますが、生活クラブでは、リユースびんにすることで環境負荷の軽減をはかっています。

チューブでだすよりもスプーンですくうほうが出しすぎずムダになりません。洗って戻し、また生活クラブでも洗びん工場できれいに洗ってケチャップを詰めて何度も使用するのでとてもエコな商品でもあります。

生活クラブのトマトケチャップは外国産のトマトペーストを水で薄めて作っている市販品とは雲泥の差があり、ちょこっとなめただけでも差がわかっておいしい。

果肉をあらくつぶしたピューレを原料としていて、濃厚

club-tyoumi004

370g税抜き340円

市販品よりは高いですが、味が濃厚のため、チキンライスを作るときなどでも量をいれなくても十分に味と香りをだすことができるので、結果的にお値打ちです。

club-tyoumi005

我が家ではよくパンにぬってピザトーストにしていますが、ピザソースのように濃厚で、おいしいです。

生活クラブの商品はエリアごとに多少違いますが、トマトケチャップは全国共通。たべてみたいなと思われるかたは、

お住まいの近くの生活クラブにこちらから資料請求をして、ケチャップをサンプルとしてもらえないかきいてみてくださいね。

資料請求はこちら → 安心な野菜お肉・生活クラブ宅配

タイトルとURLをコピーしました