歯がツルツル♪安心安全な無添加せっけんハミガキ ロージーミント

ROSY MINT 生活雑貨

歯磨き粉も安心ものを使いたいですね。

エスケーのダマスクローズのローズウォーターが入った無添加せっけんハミガキ、ロージーミント使ってみました。

hamigaki-bara2

口の中にバラの香りが広がる大人女性のためのはみがきでした。

スポンサーリンク

エスケーのせっけんハミガキ

hamigaki-bara11

歯磨き粉をつくったのは、生活クラブと強いつながりのあるエスケーさん。

私は、生活クラブを愛用している関係で、ふだんから、固形せっけんや、洗濯洗剤、酸素系漂白剤や、洗濯槽クリーナー他、食器洗いのスポンジまでも日常雑貨はエスケーのものを愛用しています。

エスケーさんから直接粉せっけんで上手に洗濯をする方法などを聞いたこともある結構なエスケーマニア。

エスケーはせっけんやさんですが、歯磨き粉もだしているんですね。

ふだん、私が使っているのは、エスケーのファミリーはみがきは「はみがき」っていう名の歯磨き粉で、とても満足して使っているんですが、そのエスケーからローズの香りのする大人女性のためのハミガキがあると聞いて、正直びっくり。

エスケーってパッケージから商品の中身まで、まじめで清楚なイメージだったのに、このピンクのバラのパッケージはエスケーではないわ。。というのが第一印象。

使ってみると、なるほど中身は、やっぱりまじめなエスケーのはみがきでした。

ちなみに

  • ハミガキをした後の味が口に残らない
  • 歯がつるつるになる
  • おえってならない

のがエスケーのハミガキの特徴です。

>>ファミリーハミガキのレビュー記事はこちらから

さっぱり、つるつる、おえってならない原因は中の成分が他社のものとは違っているから。

ハミガキをした後に残る発泡剤は、合成界面活性剤が使われていることが多いですが、エスケーのハミガキには、その発泡剤として石鹸が使われています。

市販のハミガキには、添加物などいろいろ入っていることが多いんですね。このブログにきてくれている方は、食べ物の添加物を気にされている方も多いと思いますが、食べ物は、肝臓を通過するとある程度解毒することができます。

でも、肝臓を通らず皮膚から有害物質を吸収してしまうことも多いんですね。それを経皮毒といいます。

口の中は粘膜で、体の皮膚に比べてデリケートにできていますので、経皮吸収しやすい皮膚になっています。

歯磨き粉の中のものも安全なものが安心。

市販の歯磨き粉に使われるようなバラベン、サッカリン、CMC、保存料、着色料などが使われますが、エスケーのせっけんはみがきは無添加で低刺激の歯磨き粉です。

ロージーミントはみがきの中に入っている成分はこちら

グリセリン(湿潤剤)、炭酸Ca(清掃剤)、水、ソルビトール(湿潤剤)、含水シリカ(清掃剤)、マルチトール(香味剤)、キサンタンガム(粘結剤)、石ケン素地(発泡剤)、ダマスクバラ水(香味剤)、サピンヅストリホリアツス果実エキス(発泡剤)、キシリトール(香味剤)、ローズマリー葉エキス(保湿剤)、カニナバラ果実エキス(保湿剤)、メントール(清涼剤)、クエン酸Na(pH調整剤)、エタノール(溶剤)、香料(ローズミントタイプ)

スポンサーリンク

バラの香りのハミガキってどうなの?

hamigaki-bara5

ロージーミントハミガキには、オーガニックダマスクローズのローズウォーターが入っています

ダマスクローズはバラの女王といわれる花。標高3000メートルの山の斜面で有機栽培された花は、1年で5~6月しか収穫できない貴重なもの。

それを日の出前に人の手で摘み取ってそこからローズウォーターを作ります。

手間暇かけて作られているんですね。

バラの香りのハミガキははじめてつかってみましたが、今使っている化粧水や乳液にもダマスクローズのローズウォーターがはいっており、香りはよくにた感じのもの。普段は顔につけているにおいのものを、口の中にいれるって、なんだか不思議な感覚。

香りがまるで化粧水なのに、口の中は、苦くもまずくもなく、ミントの香りや味と合わさってわりと爽やか。

一番最初はやっぱりちょっと違和感がありましたが、何回か使っていくうちにだんだん慣れてきました。

ダマスクローズの香りは30分から1時間続くそうで、お出かけの日の口臭対策としてもつかえそうです。

香りだけでなく、歯がつるつるになるのは、エステーはみがきの特徴としていかされていて、本当すっきり、きもちいいです。

歯に歯垢が付きやすいので、歯医者さんでは、消毒液をつけてハミガキをして・・なんていわれますが、消毒液よりもつるつるになります。

しかも消毒液の色もつかないし、香りもいいので、歯みがきしても、なんか歯がざらざら・・という人にはおすすめです。

hamigaki-bara6

ハミガキを出る口が小さいので、だしすぎにならないところもポイント。

こどもやパパは、“なんかせっけんで洗ってるみたい~、においがせっけんやもん~”“鼻からバラの香りがぬける~”といって、ファミリーハミガキの方がいいといいますが、正直わたしも、毎日使うにはファミリーハミガキの方がお値段的にも味(香り)的にもお気に入り。

でも、こんなのものあるんだ~という新発見がありました。

バラの香りは、寝るときに副交感神経に切り替えるスイッチをおしてくれるというのを、オーガニックコスメの会社の方にきいたことがあります。寝る前にロージーミントはみがきで、歯をみがくといい眠りをもたらすかも。

また、お出かけ前の口臭対策にもおすすめです。

購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました