らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの“ぱれっと”“元気くん”“らでぃっしゅクラブ”の違いとは?

更新日:

らでぃっしゅぼーやは安全と便利のバランスがとれて、30~40代の忙しいママにも使いやすい食材宅配だと思うのですが、送料やシステムが煩雑すぎて非常にわかりづらいです。

最初に注文するときも、いったい何を注文したらいいの?

“ぱれっと”“元気くん”“らでぃっしゅクラブ”の違いって何?ととまどったので、その違いを解説します。

 

スポンサーリンク

野菜が自分で選べない“ぱれっと”

P1070375radish-paret

 

らでぃっしゅぼーやの“ぱれっと”とは自分で選べない野菜セットのことです。

“ぱれっと”には下の3種類があります

①果物あり 10選+果物、10選プチ+果物 7選+果物 7選プチ+果物

②野菜のみ 12選 10選 10選プチ 7選 7選プチ

③産地限定 7選+果物 7選プチ+果物 7選プチ

それぞれ、果物ありか、野菜だけか、産地が限定できるものかを選び、自分の家族の人数に合った量で決めます。

ちなみに、私は平日は親子3人のみなので、7選プチをたのんでみました⇒感想はこちら

 

これに平飼いたまごを追加するとたまごを単品で購入するよりお得に買えます

“ぱれっと”のデメリットは種類が選べないこと。

どんな野菜がくるかは、その当日の朝に決まるため、前もっての連絡もありません。その分、単品で別々に注文するより値段はお得になっています。

また、今週は絶対きゅうりが欲しいからと追加単品できゅうりを注文することはできるのですが、セットにもきゅうりがはいっていて重なることがあります。

 

野菜セットに関しては、賛否両論だと思いますが、有機野菜の宅配サービス ボックスで届くメリット・デメリットという記事を参考にしてください。

私はセットでもokだと思います。

 

“ぱれっと”コースの場合の最大のメリットは、送料。ぱれっとのみのお届けで、自社配送便の場合は無料。その他、卵やお肉を注文したとしても最大で189円と送料が安いのが魅力です。ヤマト便の場合は、“元気くん”と送料が同じになります。

ぱれっとには年会費はありません。

野菜もその他の食品も自由に選べる“元気くん”

“元気くん”は野菜のみならず、肉や調味料、その他の商品全部が自由に選べるようになっています。

“ぱれっと”との併用も可能で、野菜以外にもお肉から生活雑貨までいろいろそろっています。です。

“元気くん”の場合はすべてのらでぃっしゅぼーやの商品 約8000品目の中から自由に注文することができます。

 

また、元気くんの定番商品、たとえば、らでぃっしゅぼーやの低温殺菌牛乳などを毎回お届けという定期登録をすると、カタログ掲載価格から3%offになるという特典もあります。

 

これだけそろえば、“元気くん”の方が圧倒的にいいじゃないか・・と思われると思いますが、デメリットは、先ほども紹介したように、単品で購入すると、同じ野菜でもぱれっとの方が安いことと、送料が高くなります。

元気くんの送料は、自社便の場合0円(8000円以上購入)~315円(3000円未満購入)。

ヤマト宅急便の場合は“ぱれっと”でも同じ送料となってしまうため、ヤマト便配送を選ぶなら、元気くんの方がいいかもしれないですね。

 

元気くんの年会費は基本無料。ただし、カタログを希望する場合は、年1,050円が必要となります。

 

“元気くん”と“らでぃっしゅクラブ”の違い

自由に商品が選べるという点では同じの“らでぃっしゅクラブ”。“元気くん”とのちがいは、

①すべてウェブ対応

②あらかじめ商品がセットで提案される

ようするに、らでぃっしゅクラブはおいしっくすでいう“おいしっくすくらぶ”と同じですね。

あらかじめこんなセットでいかがですか?とメールで連絡が来て、その商品を自由に入れ替えることができるというシステムです。

全キャンセルして自分で頼むなら元気くんと同じなのですが、元気くんがカタログで注文できるのに対して、らでぃっしゅクラブはインターネットでしか注文できません

 

デメリットは、もし、今週はいらないわ・・と思ったり、メールチェックを怠ると、すすめられるがままのセットがどーんと届いちゃうこと。

メリットは、注文を忘れていたとしても、適当にみつくろって注文しておいてもらえるということ。

共働き、忙しいママには、いいサービスかもしれません。

 

らでぃっしゅクラブもぱれっと同様、送料が安いのが魅力で、最大でも、自社便の場合は189円。

商品の内容を自由に選びたいという人で、自社配送便があるエリアに住んでいる人は、元気くんよりらでぃっしゅクラブを選んだ方がいいと思います。

 

らでぃっしゅぼーやは、何からはじめればいいの?

で、結局どうしたらいいの?と私も悩みました。

みなさん、スタートは“ぱれっと”からだそうです。なので、“ぱれっと”からやってみましょう。

元気くんのカタログも1回だけ見せてほしいといえば、もらえます。

ぱれっとから始めてみて、野菜が選べないのは無理だな・・と思うなら、自社便があるなら、らでぃっしゅクラブへ、ないなら“元気くん”にして、いろんなものを登録にしてしまうことが安くあげるコツだと思います。

 

 

詳細・ご注文はこちらから>>有機野菜・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。自然の恵みをうけて育った野菜や果物をお届け。
素材本来の味を食卓に。まずは安心食材を試してみませんか?

 

スポンサードリンク





-らでぃっしゅぼーや

Copyright© おいしくて安全な暮らし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.