調味料

食べやすくておいしい武州養蜂園のマヌカクリーミーハチミツ

更新日:

大変抗菌力があることで有名なマヌカ蜂蜜。以前にもたべてみたことがありますが、かなりクセのあるマヌカ蜂蜜は、からだにいいとはきいていても日常的に食べるには食べづらかったのですが、武州養蜂園のマヌカクリーミーハチミツならそんなお悩みも解決。

manuka784

クリーミー状になっているので、舌触りもよく味もおいしいハチミツです。

 

スポンサーリンク

マヌカハニーって何?

manuka791

マヌカとはニュージーランドだけに自生している白やピンクの花をさかせる野生植物です。マヌカには抗菌力があり葉っぱを煎じたお茶は解熱剤として、樹皮は鎮静剤として古くからニュージーランドの原住民の薬草として使われてきました。

マヌカハニーは、ブドウ球菌、サルモネラ菌、連鎖球菌、ピロリ菌、大腸菌、歯周病菌など数々のウィルス菌を除菌するチカラがあり、このことはニュージーランドの大学の研究でも実証されています。

これからの季節インフルエンザや風邪が流行りやすい時期ですが、マヌカハニーを寝る前に一口飲むだけで風邪予防になります。

くすりではないので、副作用の心配もありません。特におなかの調子がきになる、胃腸のトラブルを抱えているという人で薬を飲むのは嫌だという人は一度ためしてみてください。

他にも

食中毒、胃潰瘍、胃がん、胃炎、虫歯、感染症、皮膚炎、口内炎、肺炎、風邪、アレルギー、ストレス、糖尿病、耳炎、呼吸器系の疾患などに効能があるといわれています

(ドイツドレスデン大学とニュージーランド国立ワイカト大学の生化学研究所などで発表)

 

食べやすいマヌカクリーミーハチミツ

manuka798

今回、たべてみた武州養蜂園のマヌカ蜂蜜はまずみためがクリーミー。

普通マヌカ蜂蜜というと濃厚でどろっとしたものをイメージしますが、蜂蜜は14度以下で気温の差が大きいと白くかたまりますします。固まりやすいために瓶詰めするまえに攪拌し、半結晶させています。

このままでは普通はざらつきがありますが、こちらのマヌカクリーミーハチミツは輸入したマヌカ蜂蜜をもう一度クリーミー状に細かくして、まるできゃらめるのようなふんわりとろっと触感に変化させています。

みためだけじゃなく、マヌカ蜂蜜は香りもツンとして喉を通ると辛いような非常にクセのあるはちみつですが、クリーミーに細かくされたことで非常に食べやすくておいしいはちみつになっています。

マヌカハニーを食べたいけれど、味が苦手という人は、まずはこのマヌカクリーミーハチミツから試してみてはいかがでしょうか?

 

安心安全のトレーサビリティ

マヌカクリーミーハチミツはトレーサビリティ(生産履歴)がはっきりしていて、北島のタラナキ山のマヌカ原生林を中心に限定された養蜂家が採蜜した天然100%のはちみつです。

さらにマヌカ蜂蜜には食物メチルグリオキサール(MGO)という物質がはいっていて、この含有率が多ければ多いほど抗菌力があるとされていますが、マヌカハニーは他の蜂蜜と比べてこの濃度が非常に高く、これが最高等級のはちみつというわれる理由です。

その分析値検査も受けてからの生産となるのでたしかな蜂蜜が手に入ります。

 

食べてみた感想

manuka803

普通に毎日寝る前にスプーン一杯飲むという方もおられますし、毎朝パンにつけて食べるという食べ方も。

manuka801

このマヌカクリーミーハチミツはパンにジャム替わりにして食べるのが非常においしいですね。我が家ではねりごまに蜂蜜をまぜたものを食べていますが、それとそんなにかわらない触感でこどもでもおいしく食べることができます。

これで風邪予防ができるなら予防接種よりいいですね。

 

購入はこちらから>>武州養蜂園オンラインショップ

 

スポンサードリンク








-調味料

Copyright© おいしくて安全な暮らし , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.