安心・安全 食材宅配の冷凍野菜

生活クラブの冷凍ほうれんそう 生活クラブ

安心で安全な食材宅配だと、1週間に1度の宅配では、途中でどうしても野菜がなくなる・・なんてことになります。

そんなとき、、冷凍野菜を常備していると便利。

必要なときに必要なだけ使えて、常に冷蔵庫にある。冷凍野菜は便利です。

生活クラブの冷凍野菜の内容と値段、その他の食材宅配の冷凍食品について紹介します。

スポンサーリンク

生活クラブの冷凍野菜

reitouyasai1
生活クラブが取り扱う冷凍野菜は、生産履歴もたしかです。

例えば、冷凍食品を扱う、西日本ファーマーズユニオンは、全て宮崎県綾町にある綾・野菜加工館で冷凍加工しています。

宮崎県綾町といえば、は「自然生態系農業」を何十年も前から推し進めてきた有機農業のメッカ!

綾・野菜加工館は、農産物を作っている生産者が作った冷凍加工専門の会社です。

そこで、農薬や化学肥料の使用を押さえて、農家が手をかけて作った九州野菜を衛生的な環境で加工しています。

通常、冷凍野菜の加工は、熱湯に通すことが多いのですが、こちらの冷凍食品は素材の味を逃がさないように蒸して作っていることが大きな特徴。

新鮮でおいしさはそのまま。

おひたしや汁物など素材の味をそのままにいろんな料理に使える便利な冷凍野菜。

reitouyasai3

袋からとりだして、解凍せず凍ったまま調理することができ、時短です。

colorpiiman2

野菜が一番おいしいときに、一気に収穫をして、新鮮なうちにスピーディーに冷凍処理をして-18度以下で保存しているから野菜がきれいな色をしています。

colorpiiman3

冷凍野菜って市販品は海外のものも多く、農薬などが心配です。

スポンサーリンク

生活クラブ冷凍野菜の値段(税抜き)の目安

  • 冷凍ホールカーネルコーン 350g 314円
  • 冷凍ごぼう(ささがき) 250g 320円
  • 北海道ミックスベジタブル 300g 285円
  • 冷凍にんにくの芽 150g 330円
  • 冷凍きざみねぎ 150g 228円

ちょっと高いな~と思うかもしれませんが、コーンなど缶詰って使うには多いってことありませんか?

コーンやごぼう、ねぎなどは使いたい時に使いたいだけ取り出せるので、便利でムダがなく、かえって節約できます。

スポンサーリンク

その他の会社の冷凍野菜

大地を守る会にもオリジナルの冷凍かぼちゃがあるなど、冷凍野菜の取り扱いがあり、お値段も生活クラブと変わらないお値段。

会員にならなくとも、いつでも買えるので、冷凍野菜や大地を守る会で買ってもいいですね。

オイシックスにも取扱いがありますが、お値段が驚くほど高い。

らでぃっしゅぼーやは冷凍食品の取り扱いはありますが、冷凍野菜はありません。

生活クラブではエリアごとにちょっとずつ内容がちがいます。もしかしたら同じ商品の取り扱いはないかもしれません。

詳しくはお住まいの地域の生活クラブに資料請求してみてくださいね。

資料請求はこちらから → 安心な野菜お肉・生活クラブ宅配

タイトルとURLをコピーしました